我が家のぶらり旅日記

のんびり夫婦の気ままな旅行記ブログです。東京で食べられる北海道グルメめぐりにハマっています。たまにYOSAKOIの話題も。

駅ナカのレベルじゃない!千葉駅ナカに誕生した『松戸富田麺業』に行ってきたよ

ラーメン探訪 関東の旅

投稿日:2017年10月30日 更新日:

駅ビル「ペリエ千葉」の誕生で盛り上がっているJR千葉駅。
10月のとある週末に、駅ナカにある『松戸富田麺業』でつけ麺を食べてきたので、その模様をレポートします。
駅ナカってレベルじゃなかった!

スポンサーリンク

Google AdSense



リニューアルが進むJR千葉駅

老朽化した駅ビルの建て替え工事が進むJR千葉駅。
建て替え後は「ペリエ千葉」となり、2018年夏のグランドオープンへ向けて絶賛工事中ですが、まず2016年11月に駅ナカの商業施設が、次いで2017年9月に駅ビルの2F~7Fフロアがオープンしました。

こんな感じ↓
信じがたいですが、これ、改札内なんです。。。
真新しくて、とってもキレイです。
ペリエ千葉

『松戸富田麺業』は、駅ナカ3Fの南西にあります。
7・8番ホームと、9・10番ホームの階段に挟まれています。
(↓クリックで拡大します)
フロアマップ

松戸富田麺業でつけ麺を食す!

『松戸富田麺業』は、つけ麺界の絶対王者と呼ばれる「中華蕎麦 とみ田」の直営店です。
本店のほうは、最大4時間待ちという話もある超人気店。4時間待ちってことは「朝8時にお店に着いて、ありつけるのが12時」ということに。。。

そんな本店の味(?)を手軽に食べられるということで、この駅ナカ『松戸富田麺業』も開店当初は1時間待ちとかだったそうです。
今ではだいぶ落ち着いてきた模様。
松戸富田製麺

「濃厚特製つけ麺(220g) 1,180円」を注文。
カウンター席で待つこと10分ほど、着丼です。

特筆すべきはやはり麺でしょう。

写真ではわかりづらいのですが、灰色と褐色の間のような色合い。全粒粉を使っているのか、まるでそばのような色味です。
結構弾力があってモチモチしているのですが、スープが非常によく絡んでくれます。
麺だけで食べてみましたが、そばのような独特の風味があり、これだけでも美味しくいただけます。
特製つけ麺

魚介系のスープは見た目からしてこってりですが、味も相当こってり(笑)
柚子の細切りがトッピングされており、味をマイルドにしてくれます。良い相性です。
濃厚魚介系スープに目がない私。。。とっても美味しくいただきました。

駅ナカでこのレベルのつけ麺が食べられるところは全国でもここだけでしょう。
千葉駅ユーザーが羨ましい限り(笑)
近くに立ち寄った際は、また是非訪れたいお店です。

松戸富田麺業

ペリエ千葉 エキナカ3階(改札階)
営業時間:8:00~22:00(日祝:9:00~22:00)
電話:043-216-2100
席数:カウンター:25席
(2017年10月現在)

Google AdSense



Google AdSense



-ラーメン探訪, 関東の旅


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海を見ながらお手軽BBQ!千葉ポートパークでBBQしてきたよ

千葉ポートパークへ向かう。 千葉みなと駅。この日は快晴で、絶好のBBQ日和です! 途中、『K’S HARBOR(ケーズハーバー)』というショッピングモールに立ち寄ります。 2016年4月オ …

地上125m!千葉ポートタワーに行ってきた。

千葉港のシンボル「千葉ポートタワー」。千葉県民が500万人を突破したことを記念して1986年に建築されたタワーです。地上125mの高さにある展望フロアからは、ぐるり360°のパノラマが楽しめます。今回 …

究極のこってりラーメン! 天下一品 総本店のラーメンが期待以上だった話

こってりラーメンの代表格である『天下一品』。日本全国に支店を構え、その数は245店舗にも上るそうで、ハワイのホノルルにも出店しています。 「誰もが一度は食べたことがある」は言い過ぎかもしれませんが、名 …

【半分妄想、半分本当】青春18きっぷで札幌→大阪2泊3日の旅③

札幌→大阪へ青春18きっぷで移動するルートを調べてみました。 2009年夏に、同様のルートで実際に移動したときの記憶も交えてご紹介します。 目次はこちら。 【半分妄想、半分本当】青春18きっぷで札幌→ …

北斗星を再現したホテル、既にオープンしていた

※写真、ブレブレですみません。 先日、トワイライトエクスプレスの個室、カプセルホテルとして復活? の記事で、トワイライトエクスプレスの内装を再現したカプセルホテルがオープンする話をご紹介しました。 一 …

Google AdSense SideTop

のんびり夫婦で運営しています。奥さんは北海道出身、私(夫)も長らく北海道に住んでいました。仕事の都合もあり、今は関東で暮らしています。
北海道の味が忘れられず、東京で食べられる北海道グルメを開拓したいと思っています。